FC2ブログ
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてギターを買った日に (2007/07/27)
今週は結構ブログ書いてるなぁって思ったんだけど、そうでもなかった。


まあそんなことどうでも良いんだけど。

とりあえず、飲み会で若干酔いつつも書いてられれら。

「20世紀少年」っていう漫画がある。

僕は結構好きなんだけど、一つものすごい共感できるところがある。

何巻か忘れたんだけど、最初の方で、ケンジがはじめてギターを持った日。

無敵感についての考察

なぜかしら初めて楽器を持った日、僕だけではないだろう、何故か感じてしまう、

この圧倒的無敵感

別にいつもは大した人間であるとちっとも思っていないんだけど、この瞬間は別で、とてつもない興奮とともにソレは確実かつ一瞬のうちにやってくる。

それはケースから楽器を出した瞬間かもしれないし、弾き始めかもしれない、弾いている最中かもしれない、そしてそのすべてかもしれない。

だけれども、まさに栄枯盛衰、夕立のようにその恍惚感はやってきて去っていく。

昨日の雨は一瞬降ってすぐ止んだ。

そんな感じなのである。

別に僕が詩人ぶったり芸術家ぶったりしているわけでもなく、万人が万人、少なからずこの不思議な現象を身をもって知る機会があるはずだ(楽器を持てば)。

後になって思えば、ただの勘違い、キモイ、テラワロスとか考えられるんだけど、その時には完全に思考が止まる。



まあそんなことはどうでも良くて、僕は12弦ギター買ってうれしいです。

慎重に買うんやなかったんかいと言われようが、12弦なんてどう使うんだハゲと言われようがもう関係ない。

手に入れた今日だけは僕は無敵なのである。

それこそこの興奮と体に残ったアルコールの勢いに任せ手当たり次第にこの思いを伝えるべく電話をかけようかと僕は思ったんだけれど、一人目でやめた。



とにかく弦付けてチューニングするだけで手一杯だった僕の12弦ギターがどうなっていくのか、僕がどれだけ成長できるのか楽しみな気もする。

この圧倒的無敵感を感じながら寝よう(クレヨンしんちゃん見た後にな)。
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
空想ジャンクションボーイズ © 千 2018. (http://thousand.blog7.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。