スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネスツの煌めき (2007/07/12)
家に帰って一服しにベランダに出ると、何かが空を浮いていました。

近寄って見てみると蜘蛛がセコセコと動いていました。

スペァイデァーマ~ン  スペァイデェマーン ルックアーー



と頭の中で歌いながら近づいてみるとどうやら巣を作ってみるみたいで5分くらいじーっと見てたんだけどなかなか興味深いね。

その蜘蛛、はじめはものすごい丁寧な作業をしてたんだけど、だんだんマンドクセってな感じでいい加減になっていって、ああ、こいつ僕に似てるなと思いました。

もちろん作った巣はワッシャーってな感じで壊しておきました。

蜘蛛も僕のデコピンで鳥になりました。


さて、エアジンっていうウェスの曲を練習しているんだけども、ようやくオクターブソロも覚えることができ、練習してるんですが、

いっこうに上達せん

なんかやたら緩急があるフレーズばかりでしかも「急」もんのすごいスピードになったりするからたまったもんじゃない。

後、やってくにつれて、ジャズのコードへのアプローチとか全くわからんくなってくる。

いい加減に弾いても「感じ」は出せるんだけど、結局ジャズはコードに対するアプローチの仕方が他のジャンルの音楽に対して遙かに多いんだろうと思う。

だから結構いい加減っちゃあいい加減な音楽だな。

やたらと自由度が高くてバグが多い洋ゲーみたいなもん。

この曲終わったらカントリーの曲やろうと思ってるんだけど、これじゃあいつまでたっても弾けそうにないから同時進行でいってみようか・・・・。


全く関係ないけど、今日の雨で僕の職場の前の道路が軽い川みたいになっとった。
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
空想ジャンクションボーイズ © 千 2018. (http://thousand.blog7.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。