FC2ブログ
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨が降った前の日 (2007/06/24)
昨日は朝に海上入ったメールで起きたのでなんとなく外出してきた。

ほんで楽器屋さんでいろいろ試奏してきた。

そこの店員さんがなかなか話が分かる人で、やたらと30万とか高額なギターを試奏だけしてみろと言うのでしてみた。

テイラーとギルドの二本。

テイラーはものすごい安定しててネックの形がV型のせいなのか非常に弾きやすかった。

鳴りに関してはまあエレアコなので生音はボチボチ。

とにかく弦がエリクサーっていうのもあって弾きやすさはピカイチだった気がする。

いかんせん綺麗すぎたのでアレだが。

ギルドはまた弦が違うんだけど、全部単板でもしかしたら木はメイプルかもしれん、まあたぶんスプルースだけど。

こっちははじめに弾いたテイラーに比べると若干土臭い音。

僕は音はこっちの方が若干好みやったけど見た目がなんとなく嫌だった。

時期に12弦か普通のアコギかもしかしたらリゾネーターにするかもしれんけど何かしら買うのでまあいろいろ試奏しつつ決めようかと思う。


ちなみに今は前も覚えようと思って断念したんだけど、ウェス・モンゴメリーのエアジンっていう曲を練習してる。

昔覚えようとした理由は忘れたけど今回は指のストレッチとピッキングの練習という名目で。



↑これはまあ違う曲で「フルハウス」っていうモンゴメリーの代表曲なんだけど、これを見てもらえばわかるように親指のみでピッキングしてる(親指の形がおかしい)。

エアジンっていう曲はアップテンポなんだけどそれも全部親指。

まあ僕はあくまで曲覚えるとかじゃないのでだいたいは親指・人差し指なんだけども。

エアジンの曲構成は

イントロ → ギター単音ソロ → ギターオクターブソロ → ピアノソロ → ベースソロ → ギターコードソロとドラムソロのかけあい → アウトロ

っていう感じでようやくオクターブソロに手を出し始めた。

でも単音ソロはまだ指が追いつかん。

がんばる。




ジャズギターなんて所詮ギター弾いてるやつくらいしかまともに聴きゃしねーんだよ!
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
空想ジャンクションボーイズ © 千 2018. (http://thousand.blog7.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。