スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィンガーピッキングコンテスト (2007/04/08)
今日はいろいろやったったよ。

どうもこんばんは。

世の中にはほんと数限りなく何かをするという行為があるんですが、もう一つ一つとってもやたらと大会がある。

セックス的なことまで文字通りナニの件まで大会がある。

アコースティックギターのフィンガーピッキングスタイルというのにももちろん大会というのがあってこれまた国内だけでなく世界的なものまでその界隈の人には有名なもので、YOU TUBEなんかで動画見てると頻繁にコンテスト受賞者的な人たちを見かける。

僕の中で一際輝いて見えるギタリストがおってドン・ロスっていう全米フィンガーピッキングコンテストの受賞者なんだけど、かっこいい。

見てくれはもうほんと海賊のキャプテンの付き人みたいな人なんだが、かっこいい。



この人↑なんだけど。

まあ僕はあまりギター詳しくないで知らんけどとりあえず親指にサム・ピック(やったかな・・)をはめてる。

たぶん低音弦を親指のみでオルタネイトで素早く弾いてるから必要なんだろうが、このピックが結構使いづらい。

巧い人は基本的にサム・ピックを自分の使いやすいように加工するそうでまあこれは別にええわ。

この人の何が良いかって曲もええんやけど、例えばこの人↓みたいに



ボディやたらと叩かんわりにはリズム良い弾き方(誤解を招く言い方だが)僕の見たやつは多いというだけなんだが。

ボディ叩いてリズムとってメロディとベースラインもやっていろいろすごい人っていうのは結構多いんだが、感心はするけど、あんまり好きじゃないだけの話なんだが。

どうしてもそういうのを見ると

そんならバンドでやれや!!

と言いたくなる。

いやバンドじゃなくても打ち込みでもなんでも良いんだが。

妙に別にやらなくても良いことをやって難しくしている気がしてならん。

そんなことを思いながら今日もギターのボディを叩く僕。
スポンサーサイト

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
空想ジャンクションボーイズ © 千 2018. (http://thousand.blog7.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。